FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ガソリンスタンド看板紀行
先日、2月13日に宇部までドライブしました。
ヒマだったので帰りにガソリン価格調査をしてみました。
その報告です。

ホントにヒマな人間ですみません。

まずは宇部駅周辺のセルフ1軒、ノンセルフ2軒です。

こちらはセルフ
カードでも同じ価格です。
敷地内というか隣に「ほっともっと」があります。
ガソリン入れて「ほっともっと」でお弁当買ってと使い勝手がいいかも


idemitu.jpg


そのすぐ隣にノンセルフ店があります。
日曜日は休んでいるようです。
値段は1円違いですが、現金カード会員価格かもしれません。
ここが難しいところです。
後から隣に出来た店が強力なライバルで厳しい闘いを強いられている気がします。
あまりやる気は感じられません。
地域の常連さんが行きそうな感じはしますが…


ube2.jpg


その20m先にもう一軒。
宇部駅に一番近い店です。
ここもノンセルフ。
表示価格は一番高いです。
店の感じはいいです。


ube.jpg


そこから厚東川沿いの道を北上。
国道2号線まででて、東へ向かいます。
やはり、トラックが多いですね。
最近、このエリアはトラックが停まれるような大きな駐車場を構えたコンビニがいくつかできています。
どこも大盛況です。
それはいいことと思いますが、深夜のスタッフのやりくりが大変そうですね。
ドライブインが全盛期だったころが懐かしいです。

ここから小郡に向かって2号線を東に向かいます。
北上とか南下という言葉がありますから、東右ですかね。

厚東の町の手前にガソリンスタンドがあったのですが、今は残骸になっています。
ホントに残骸です。
機会があったら確認してください。

厚東を過ぎるとセルフが一軒あります。
去年セルフになりました。
この辺りにもそういう波が押し寄せているのですね。
122円ですからあまり変わりませんね。



koto4.jpg



そこから少し行くと交差点に昔ながらのスタンドがあります。
周りはのどかな田園風景です。
ここでなぜか121円に値下がりです。
セルフでもないのになぜでしょうか?
会員価格でしょうか?


taka.jpg


そして、宇部ポリテクセンターの入り口を過ぎたあたりに、トラックステーション的なスタンドがあります。
昔からあるトラックステーション風のスタンドです。
やはり安いですね。


koto.jpg


ここからは小郡に着くまでスタンドはありません。
信号も少ないので快適なドライブが続きます。
総合交通センターのところでバイパスを降りて、ロックタウンの横を山口方面に向かいます。
そこに一軒。
小郡に着くとグンと価格が上がります。
ここはノンセルフです。
お店も入りやすそうで、きれいです。


koto2.jpg


そこから山手バイパスを通りました。
もうバイパスとは呼べないくらい込んでますし、いろいろな店舗があります。
JA本部を過ぎたあたりに1軒。
ついに130円に突入です。
ここもノンセルフです。
まだ新しい感じの店ですが、立地からすると昔からあるところをリニューアルした感じなのでしょうか?


ogori.jpg


山手バイパスを進むとセルフが一軒。
表示価格はかなり安くなっています。
セルフの場合、プリベイト価格もありますからわかりませんが、5円も違っています。


ogori2.jpg


小郡の町をぬけ、山口に向かいます。
柳井田の三叉路を抜けると右に一軒、昔からあるスタンドがあります。
ここは潔がいいです。
価格表示がありません。
ガソリンは値段だけじゃないよ。
というポリシーを感じます。
顔見知りの店員さんがいたり、サービスが良かったり、価格以外の部分も本当は大きいはずですよね。
10年くらい前にここで一回注いだだけですから、お店の内容は深くは知りませんがそういうやり方も大事だと思います。


ogori3.jpg


小郡インターを過ぎると何件かスタンドがあります。
激戦区の様相を呈しています。

一軒目にあるのが広くてきれいなセルフ店です。
出来てから、もうだいぶ経ちますね。
ここの前の道路の中央分離帯にはよく花が置いてあります。
死亡事故でもあったのでしょうね。
価格は129円ですね。
セルフとしては少し高く感じますが、山口に近づいたからでしょうか?


インター


少し行くと老舗のトラックステーションがあります。
まん中が消えていますが125円です。
トラックステーションは石油会社系列店と違って、仕入価格が安いので安く価格設定ができると聞いたことがあります。
なんで系列店より安いの?と思いましたが、ガソリンスタンドで石油会社直営のところはほとんどありません。
フランチャイズと一緒です。
石油会社は系列店に石油を卸すのですが、在庫がダブついた時などにトラックステーションなどの非系列のスタンド運営している会社に系列店に、卸す価格より安い価格で卸したりするそうです。
スケールメリットもあるのでしょうが、系列店からすると裏切り行為ですね。
さらにトラックステーションではトラックが停まってくれるので1回の給油量が多い傾向にあります。
400㍑のタンクとかもあるそうですから、普通車とは売り上げが全然違いますね。
とはいえ、軽油だったりするので価格がガソリンとはだいぶ違いますが…

ん?

軽油とガソリンは税金の差が価格の差だから粗利は一緒か…

話が脱線しましたが、ここはカードでも現金でもこの価格です。
僕はなんかここが好きですね。


usami.jpg


そのまま北上すると右側に流通センターがあります。
その入口に一軒ノンセルフ店があるのですが取り損ねました。
ここも価格表示がない男前店です。

そして、吉敷に入る前の最後のスタンドは巨大な洗車スペースを持つセルフ店です。
なんでこんなに洗車スペースがあるのだろうと思ったのですが、天気のいい週末はかなりの車が停まっています。
洗車が一つの娯楽になっているのですね。
掃除が好きという方もいらっしゃいますからね。
そういう僕は洗い物マニアです。
グラスをきれいに磨き上げた時の喜びやひたすら洗い物を続ける時のベータエンドロピンが出てきそうな感覚は中毒になります。
洗車マニアではありませんが、確かに車をキレイにしたときは気分がいいです。

ここは125円(会員)と正直に表記してあります。
別の看板に129円とありますからこれが一般価格なのでしょう。


asada.jpg


そして、長かった旅もついに湯田温泉。
24時間のセルフ店です。
この表示価格は会員価格かもしれません。
お疲れ様でした。


葵



120円で始まった旅は130円まで高騰し、129円(微妙)で終わりました。
こうしてみるとセルフ店とノンセルフ店は1,2円しか違いがありません。 
安いというイメージを植え付けられているのですね。

違いはどちらのサービスが好きかということですね。
スタッフがオイル見ましょうか?とか聞かれるのが煩わしいという人もいるでしょうし、窓を拭いてほしいという方もいると思いますから。
その辺はお好みで…
宇部と山口では概ね10円違いがあります。
僕の車ですと満タン1回で360円くらいの差がでるでしょうか?

それよりも価格表示のない男前店を見て思ったのですが、スタンドに無料でコーヒーが飲めるスペースがあったりするとどうでしょう?
サービスでセルフ系スタンドに勝ち抜いていくためには、コーヒーを喫茶店のように無料で提供し、顧客を囲い込むことと滞在時間を延ばすことで、オイル交換や車検などのサービスを販売する機会を増やせます。
スタンドでゆっくりするというコンセプトなんていいと思いませんか?
スポンサーサイト
[2010/02/15 15:22] | 店長 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<高橋大輔選手銅メダル!! | ホーム | はじめの一歩みたいなボクサー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://masaraper.blog111.fc2.com/tb.php/440-9109a7a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。