FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
満寿泉 純米大吟醸無濾過
満寿泉は富山県の酒蔵ですが、創業は北海道だったそうです。
初代亀次郎さんが北海道に北前船で行き、旭川で創業したのが始まりということでした。
明治26年に1500石の酒を醸した記録があるそうです。

開拓精神にあふれた方だったんでしょうね。
その亀次郎さんも明治36年の大寒波の後、奥さんのフデさんにもう地元に帰りましょうと言われて、地元の富山市に戻って酒造りを再開し、昭和のはじめ頃「満寿泉」という銘柄名を使い始めて、今にいたるということでした。
明治時代、いろいろあったのでしょうが、奥さんの言葉で事業を引き払うなんて、愛妻家だったのかもしれませんね。
山口に住んでいる私たちからすると富山市の寒さも十分に厳しく感じると思いますが…

そして、満寿泉といえば杜氏の三杯幸一さんも有名ですね。
能登杜氏四天王として名を馳せた方です。
今でも、半年間は酒造り、後の半年は米作りをされている昔ながらの杜氏さんです。
18歳で酒造りの道に入って、お正月を一度も自宅で迎えたことがないといいますから、まさに酒作りと共に歩んだ人生ですね。

さて、このお酒は満寿泉の純米大吟醸の無濾過です。

満寿泉

無濾過のお酒ですから、淡麗辛口ではなく、ズシリとした重厚感があります。
とはいえ、後口はスッキリしているので後に残るようなことはありません。

飲んだ瞬間、甘いと感じられる方もいらっしゃると思いますので、その甘さが嫌いな方にはお口に合わないでしょう。
しかし、いいお酒なんです。
お酒は嗜好品ですから、しょうがない部分ですね。

この重厚ながらもソコソコ切れ味のある満寿泉ですが、女優さんに例えるなら


菅野美穂


シリアスな役をやっている時の

菅野美穂さんでしょうか。

\800/180mlです。
飲みに来て下さいね。



スポンサーサイト
[2010/01/23 20:20] | 日本酒 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お葬式に行ってきました。 | ホーム | インフルエンザで…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://masaraper.blog111.fc2.com/tb.php/432-0278fbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。