スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
『スラムドッグ・ミリオネア』
昨日の日曜日にレイトショーで観てきました。
ホームグラウンドで観たのですがまたしても…

今回は軽い出来事でしたが、その映画館には券売機があります。
その券売機に「毎月1日は映画の日\1,000」と掛かっていました。
「ん?今日は1日か?」
もちろん、31日です。
もう明日のためにかけてありました。
おじさんグッジョブ!!

ギリギリだったので券を渡して、半券を貰って4番のホールに行こうとすると
「あっ!!これ!!」とチラシを渡されました。
いつもより気合が入っています。
そして驚愕のシーンが僕の眼前に!!
もう4組もお客さんがいるではありませんか。
さすが、アカデミー作品賞受賞作!!
おじさんビッグマネー!!(大したことねえよ)

そして、映画のほうですが星は☆☆☆☆です。
一番印象に残ったのはダニー・ボイル監督の映像の構図の取り方の良さですね。
映像作家として一流です。

話の流れとしてはスラム出身の男の子がインドにミリオネア番組に出て正解していく。
これは偶然知っていたことがクイズに出ただけなんですが、それを知ったエピソードが綴られていきます。
日本に生まれてよかったと心底思えるようなエピソードです。
子供の時から二人っきりで生き抜いてきた兄とその時絡んだ女の子。
その3人を中心に話が進んでいきます。
全編インドでのストーリーです。
でも、ハリウッド映画なんですね。

二つ目に印象に残ったのが出てきた主人公達の子役がかわいいです。
現在のヒロイン役もかなりの美形です。
現在の主人公とお兄さんはカッコよくはありません。
その辺は妙なリアリティーを生み出しています。

冷静に考えるとこのストーリーでアカデミー作品賞を取れるのかと考えると疑問なんですが、映画のストーリーってかいつまんで言ったら、ふ~んで終るようなもんですもんね。
それでもやっぱりいい映画だと思いました。
☆を5つには出来ませんが…
内容がタイムリーで迫り来るリアリティーを持っています。

映画が終って、エンドロールになる時やはりインド映画だなって映像になります。
やっぱりやらないといけないのかと思ってちょっと吹いてしまいました。
インド映画を知らない人にはなんなの?って感じかもしれませんね。

いや~楽しい120分でした。



スポンサーサイト
[2009/06/01 19:10] | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top
<<管直人さん熱演説!! | ホーム | 追悼:小山くん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://masaraper.blog111.fc2.com/tb.php/369-3b7110ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ガッキーこと新垣結衣の過去の未公開映像!
『ポッキー極細』のCMで同年層からの注目の的となり最近では映画にドラマや歌手デビューまでも果たして活動の幅を広げ、勢いが止まらないガ...
[2009/06/13 11:45] ガッキーこと新垣結衣の過去の未公開映像!
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。