スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
亀田興毅陥落!!
別に書かなくてもいいのでしょうが亀田家のことでいろいろ書いたのでチョコっと感想です。

1・ポンサクレックはまともに強い。
トリッキーな内藤にはポイントで勝てたけど綺麗なボクシングをするポンサクレックには通用しなかった。
内藤に負けた時のポンサクレックはちゃんとトレーニングしてなかったのかもしれない。

2・今回から試合後バンテージを回収する新ルールになったのはなぜ?
前回の内藤vs亀田戦で亀田がバンテージに細工をした疑惑があったが単なる疑惑ではなかったのか?

3・亀田父はもういらん
誰から見ても判定負けは明らか。
どんなに明白な判定でも抗議をするのは外国ではよくあることかもしれないが日本人のメンタリティーに合わない。
ボクシングが一般人からドンドンかけ離れて行く。
プロレスでアントニオ猪木が成功したのはストロングスタイルという真剣勝負的演出だし、K-1もガチンコ勝負で成功したし、日本人は真剣勝負が好きだから怪しい空気を出さないで欲しい。
今回の有明コロシアム10000人収容で観客は1900人しか入っていなかった。

4・亀田興毅は今の階級は無理
苦しくても減量して階級を落とさないとパンチ力不足は明らか。
下の階級ならチャンスがありそう。
階級を乗り越えていけるほどのスーパーボクサーではない。
ちなみにマニー・パッキャオは最初にWBCフライ級タイトルを取って、今はWBOウェルター級チャンピオン。
フライ級からウェルター級までは9階級あり、体重で16kg弱違いわけで、そういう人は何をやっても強い。
階級を落として自分にあったボクシングをすればソコソコ行けるかも…

そんな感じでしょうか?
亀田は再戦を希望しているようですが、興行権はポンサクレックに移ったのでどうなるかわかりません。
内藤は亀田の興行権を2試合持っていたので、もう1回興行権があったのですが、暫定王者だったポンサクレックが勝ってしまったので興行権は消滅しました。
WBCはポンサクレックに内藤とやれと言ってきているようです。
まったくどうなるかわかりませんね。

最後にJBCをなんとかせんと日本のボクシング界はよくならないと思います。
亀田父の横暴も最終的にはJBCの責任ですし、ボクシング興行が裏社会とつながっている限り、同じことの繰り返しで一般人の人気を得るのは難しいでしょう。





スポンサーサイト
[2010/03/30 17:37] | Boxing | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。