スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ジャックセロス・イニシャル ブリュットNV
日曜日にシャンパーニュ・ド・マサラをやりました。
3回目です。
今回のメインはジャックセロス・イニシャル

ジャックセロス・イニシャル


久しぶりに飲みますがガソリン並みに値上がりしています。
3年前は\7,000しませんでしたが、約¥17,000です。
ドン・ペリニョンをアッサリ抜き去りました。

久しぶりに飲むとあれ?って感じでした。
もっと酸が効いていて、インパクトがあるかと思ったんですが、意外におとなしかったですね。
しかし、時間をおいて飲むと少し温度が上がって酸のニュアンスが変わってきました。
ワイングラスに入れて飲みたいくらい良く出来た白ワインのようでした。
RM(レコルタン・マニュピラン)はNM(ネゴシアン・マニュピラン)に比べ切れ味がよく、その代わり粘り強い深みに欠けることが多いのですが、少し温度が上がったジャックセロスにはドサージュで作った深みとは別の深みを感じられました。

難点はタ・カ・す・ぎ・る
ことですね。
せめて\10,000以内でお願いします。

楽しい夜でした。

ご参加いただいた皆さんありがとうございました。
またやりますのでよろしくお願いします。

参加希望の方はtencho@masarap.infoにメールをお願いします。
スポンサーサイト
[2008/06/30 19:06] | ワイン・シャンパーニュ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。